2009年04月01日

「実況パワフルプロ野球NEXT」のはなし その2 〜投手育成編〜

ゲームのはなし 第2回

 えーと今回はパワプロNEXTのヒーローモードで投手を育成するときに私はこうしてますよ。というはなしをします。私よりもいい選手を育成できる人もいるとは思いますが、参考になればうれしいなあと。
 ヒーローにはいくつかのシナリオがあるのですが、そのなかでも野球少年→はやぶさ中→天上高校と進むルートを前提に書きます。

 まず、投手育成ということで、最初にもらえるポイントはガッツにつぎ込みます。先発はスタミナ必要ですし。リリーフならここでガッツを上げておけばスタミナ練習をする必要が一切なくなりますからね。ちなみにもらえるポイントの最大値は50です。

 小学校低学年ではまず学力を重視します。ということで使用するアイコンは勉強系を優先的にして、あとはちから>きようさ>ガッツ>すばやさという順で使用します。
 止まるパネルは学力が上昇する可能性がある、勉兄・青・善川・幼なじみを重視します。最後のオヤジとの勝負の時点で学力が得意ならOKです。

 高学年になったら、パワフルキッズに所属して、育成タイプは変化球を選択します。最初に「変化球を覚える」のアイコンが無い時はシャッフルパネルや変化球特化パネルを駆使して、なんとか変化球を習得しましょう。ここでも学力を重視します。ただ、変化球も2球種以上にしたいので、パネルで学力が上昇すると効率がいいです。
 理想は最後の試合で学力超得意、総変化量3〜4レベルといったところです。球種を3つにしたいときは、3球種目を習得するまで変化量を伸ばさないように気をつけましょう。変化量はあとで試合で獲得するポイントで伸ばせますから。
 
 学力が得意以上なら確実にはやぶさ中学に入学できます。ここでは育成する選手のタイプによって選択するタイプが変わってきます。基本的に伸ばしたい能力に合わせて選択してください。
 まだ能力が低いので神社パネルには止まらないほうがいいです。優先的に止まるパネルはライバル・プロ選手・黄・ネコ・青です。青とネコはちょっと落ちます。青は学力アップ狙い(何もしなくても学力は下がっていくので)、ネコは試合で活躍しやすくなるアイテム狙いです。高校最後の試合がきついので。
 あとはなるべく連続ボーナスが入るように気をつけるといいですね。特化パネルをうまく使いましょう。
 ここで問題になるのが天上高校への進学条件です。学力が超得意なら試合で活躍しなくても行けるようですが、そうでなければ試合で活躍しないと進めません。最後の試合に勝利するとより確実です。基本的には失点しないように気をつけましょう。

 うまいこと天上高校に入学できたら、あとは速球タイプを選択して、ひたすら球速を上げます。甲子園決勝までいけば、155キロは狙えます。優先的に止まるパネルは中学時代と同様ですが、連続ボーナスが発生しているなら神社に止まるのもいいです。おススメの特殊能力はノビ5・キレ4・重い球・奪三振・クロスファイヤー・ジャイロボールです。とくにノビ5は試合で三振を奪いやすくなるのでおススメ。試合で稼いだポイントは変化球やコントロールにつぎ込みましょう。

 最後に試合で活躍するコツを、甲子園決勝以外の試合ではファーストストライクをとりに行きましょう。また、バッターが投球の際にミートカーソルを動かすのでその逆のコースに投げると打ち取りやすいですよ。多少甘くても打ち損じてくれます。甲子園決勝では運が悪いとコースいっぱいでも痛打されます。ボールでもいいぐらいの気持ちで投げましょう。同じ球腫・コースは続けないほうが無難。スケスケゴーグルを持っているのなら迷わず持っていきましょう。

 このプランで育成した選手のデータを参考までに掲載します。

名前:南条
投手 左投げ左打ち オーバースロー
球速:155
コントロール:155
スタミナ:82
変化球:オリジナル(カットボール)5 SFF6
特殊能力:ノビ5 対左打者4 クイック4 奪三振 闘志
パスワード:じぎろ めえぎ ぬしも とえな にらき ぐをと
んよだ べれが りるさ るゆい ぜげほ ほわめ
そゆめ たざど ひやく べすぜ ぎひら とべぎ
きごの りさて みおぬ ぼへも さたつ そわれ





posted by ゲームギーク at 19:50 | Comment(1) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
す、すげぇ!!!!!!
Posted by へいへい at 2013年07月04日 20:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。