カテゴリ新着記事一覧

2010年01月01日

福袋2010

明けましておめでとうございますと、いうことで、今年もゲームの福袋を購入してきました。

 まずは、PS2ソフト5本福袋(3000円)を開封。
ドラゴンボールZ インフィニット ワールド
牧場物語 Oh!ワンダフルライフ PlayStation 2 the Best
真・女神転生III-NOCTURNE(通常版)
スター・ウォーズ バトルフロントII
武蔵伝II ブレイドマスター


 なかなかいいんでないの?メガテンVがマニアクスだったら最高だったけどね。3000円でこれならまあまあだと思います。


 次はPS2ソフト10本福袋(5000円)を開封。
スーパーロボット大戦 スクランブルコマンダー the 2nd
必殺パチンコステーションV9 おそ松くん
エンジェル・プロファイル
SNK BEST COLLECTION ザ・キング・オブ・ファイターズ ネオウェイブ
実況ワールドサッカー2000 FINAL EDITION
METAL GEAR SOLID 2 SONS OF LIBERTY
真・三國無双4 猛将伝
戦国BASARA Best Price
無双OROCHI
この晴れた空の下で Good Price

 ジャンルが幅広すぎなのと、無双系が3本は多くね?パチンコとアクションと育成シミュレーションとサッカーを全部楽しめるやつはそうそういないだろう。メタルギアソリッド2とスパロボスクランブルコマンダー2はいいかな。

 最後はゼルダの伝説大地の汽笛+DSソフト2本福袋(5000円)
・ゼルダの伝説大地の汽笛は当然入ってます。
家庭教師ヒットマン REBORN!DS フレイムランブル超(ハイパー) 燃えよ未来(特典無し)
英雄戦記レーヴァテイン(特典無し)

 小学生男子向けな内容ですな。悪かないけどという感じ。

 最近のゲームの福袋は親切なのが多いよね。昔みたいにクソゲーだらけみたいなのは、もう購入できないのか・・。それはそれで寂しい気がします。初めて購入したゲームの福袋はいろんな機種のゲームがごちゃまぜでプレイ出来ないゲームもあったなあ。セガサターンとかね。プレステしか持ってないって。

posted by ゲームギーク at 15:28 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月19日

ネタばれしてもうたがな!

 FF13に関するニュースというかブログを見ていたら、不覚にもネタばれしてしまったのです!そうかトレーラームービーのあのセリフはそういう意味だったのか!というのがわかってしまいました。

 しかも内容がねえ・・。私の嫌いなタイプの話なんですよね。スターオーシャン4もこのタイプのストーリーが途中で描かれるので、ちょっと評価ダウンだったんですよ。

 プレイを進めて、武器強化ができるようになりました。敵を倒して入手する素材を使用して強化するのですが、素材ごとにEXPが設定されていて、素材を消費して武器のレベルを上げるというものでした。

 本作ではキャラたちにレベルの概念が無いので、武器が成長するという事になってますね。もちろんキャラもHPや魔力が成長します。

 あいかわらず、ダンジョンは一本道で、道中の戦闘も作業感が否めない感じになっています。

 最近はもうスクエニ開き直ったなと思ってます。「最高のムービーとストーリーを楽しむためにはこれぐらいの作業は必要なのだよ」的なスタイルで行くのでしょう。12のときもこの感じはあったんですけど、個人的に戦闘がよくできているとは思っていたので、気にはなりませんでした。

 正直、ゲーマーからの批判は避けられないソフトだと思います。もちろんおもしろいゲームだとも思います。ただ、同じぐらいおもしろいゲームは他にもたくさんあるとも思うんですよね。残念ながら。
posted by ゲームギーク at 01:30 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月18日

FF13プレイしてみた

 ファイナルファンタジー13をやってみました。4時間ぐらいしかプレイできてませんが、感想を少し。

 まず、オープニングのムービーのクオリティはすごい!と思いましたね。さすがです。ただ、その後の実際のプレイ画面に移ったところで、やっぱこんなもんか、とは思いましたね。たいしたことないなと。正直アサシンクリードUと大差ないです。これぐらいはFFじゃなくてもできるっわけで。

 ダンジョンというかマップは一本道で迷うことは無いです。(親切ですね)戦闘もチュートリアルを徐々に入れながら、段階を踏んで要素を開放していくのので、最初の2時間ぐらいは世界観をつかむための時間となるでしょう。

 戦闘システムはテンポの良さと爽快感の両立を目指した、ATBバトルとなっていて、これはこれでおもしろいと思います。チャージ&ブレイクシステムやオプティマの切り替えといった要素を理解すると、戦略性が増し、やりがいが出てきます。戦闘後には評価も出るので、高評価を目指したくなります。

 ボス戦もおもしろいですが、雑魚の中にも強敵がいるので、気が抜けません。ただ、ライブラがイマイチわかりにくいのは残念です。仲間が的確に行動してくれるのは嬉しいですが。

 戦闘はリーダーが戦闘不能になるとゲームオーバーですが、リスタートできるので安心(親切)。そのためか難易度は高めかもしれません。

 ストーリーは正直押し付けられてる感、見せつけられている感が強いです。この辺は完全に個人的な意見ですが、キャラのグラフィックがリアルに近づいた分、キャラの性格や考え方に感情移入出来ない
です。実際の人間としての(自分との)距離を感じるので。本作のキャラは個性が強いです。もちろん今までのRPGもそういうパーティで冒険してきましたが。気の強いクールな姉さん、陽気なアフロのムードメーカー、ここまではまあいいのですが、無邪気な天使、口先ヒーロー、碇シンジあたりになってくるともう・・・。勝手にやってくれと思いますね。そういう考え方をするか?とずっと疑問を感じながらプレイしていました。

 で、気づいたんですけど。なんで感情移入出来ないかという理由は、各キャラがKYなんですよね。言わなくていいこと言うし。

 ということで、ストーリーは人を選ぶかなという感じです。多分、伊集院光氏はお気に召さないだろうなというのをひしひし感じます。ただ、サッズは好きです。いいですね。

 まとめとしては、コマンドバトルRPGの最高峰を目指した作品として、なかなかおもしろいと思います。ムービーのクオリティも非常に高いです。序盤の自由度の低さや、人を選ぶストーリーなど、マイナス材料はありますが、おもしろいRPGとして、評価していいと思います。ファミ通的に点数をつけるなら、8点ですかね。

 クリアしたところで、評価が変わるかどうか楽しみですね。まだ、武器強化もできてないので。
posted by ゲームギーク at 01:11 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月30日

2009年11月29日のゲームニュースまとめ

 以前よりも見やすくなったカナ?それとも変わらない?

続きを読む
posted by ゲームギーク at 08:26 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月29日

教授、お久しぶりです。

 えーとね。発売日にレイトン教授と魔神の笛が届いていたのですが、あまりの疲労と睡魔の前にその日は開かずに、翌日に持ち越したんですよ。
 で翌日バイトの休憩時間に、ようやくプレイを開始したんですが、9分しかプレイする時間がとれず、セーブも出来ぬまま、その日が終わってしまうという失態を犯すわけです。教授に申し訳がない。
 ただ、いきなり魔神が暴れ出したときには「ちょっと・・」とは思いましたが。
 今現在2時間ほどプレイしたのですが、「ストーリーとかよくない?」と感じつつあります。ナゾとナゾに入るちょっとしたストーリーが邪魔な気がします。
 個人的にはもっとテンポ良くポンポンナゾ解きが出来るとうれしいんですよね。
 あと、ストーリーに関係する重大なナゾは教授が勝手に解決してしまうので、あまり深く読まないというのもあります。ストーリーの謎、魔神の正体なんかも推理させてくれるとより楽しめそうです。
 今回はナゾを連続で解明すると、いいことがあるので、ちょっとだけ前作よりもモチベーションが上がってます。とりあえず、クリアまで楽しめそうですね。
 ということで、教授またよろしく頼みます。

(Amazon)レイトン教授と魔神の笛(特典無し)
posted by ゲームギーク at 09:20 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月12日

金ぴかのPS3スリムが発売!?

 ゲーム機器のカラーリングを変えてくれるメーカーが24金のPS3スリムを発売するようです。

 このメーカーは海外のメーカーで、ゲーム機本体などを送ると、あらかじめ用意されたカラーリングパターンの中から選択したパターンに本体を塗ってくれるというサービスを行っています。

 PS3スリムゴールドは9000ドルぐらいになるのでは?と推測されています。ていうか重いだろ!コントローラも24金(笑)だって。

●情報元
 http://gs.inside-games.jp/news/209/20910.html
posted by ゲームギーク at 05:22 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月02日

2009年11月1日のつぶやき

●PSP GO!発売!
 PSP GO!が発売されましたね。ネットでは充電用の電源アダプタがでかくて長いというのが評判のようですね。あと、画面に関してですが、大きさこそ違えど、PSP-3000と画質に差はないようです。
 同時発売のタイトルとして、ペルソナ3ポータブルとディシディアファイナルファンタジーユニバーサルチューニングがありますが、どうやらペルソナのほうが良く売れているみたいです。Amazonのレビューでもおおむね好評で、安心ですね。
 私は今のところ購入の予定がないですね。GO!を買っちゃうと他にもいろいろ購入することになるので。資金的に辛いです。

●FIFA10「BE A PRO」モードを始めました
 FIFA10のゲームモードの一つ、「BE A PRO」をプレイしてみました。一人の選手をして4シーズンを戦いぬくというモードですが、そこそこ面白いかなというのが感想ですね。
 まず問題なのが、視点の悪さ。ゴール前でカメラ位置が中途半端で操作しにくいです。これはウイイレを見習ってほしいものですね。
 ただ、こちらはチーム全員を操作することも可能なので(本末転倒では?)、自分のキャラにボールを集めるといったことが容易なのはいいかなと思います。
 また、ワンプレーごとに評価が増減するのも特徴的ですね。ただ、規準がよくわからない評価項目も多いです。
 試合ごとに「枠内シュートを7本打て」とか「評価点7.0以上とれ」とか目標が設定されるので、プレイにモチベーションができるのは良い点ですね。ついついもう1試合遊んじゃいます。
 結果として、ウイニングイレブンの「ビカムアレジェンド」のほうが上かなという印象を受けました。面白いんですけどね。動きはリアルだし。

●更新情報


posted by ゲームギーク at 05:01 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月31日

2009年10月30日のつぶやき

●ニンテンドーDSiLLが11月21日に発売!
 新型DSの正体はこいつでした。がっくし、というのが感想です。画面がでかくなるのはいいけど、本体もでかくなって重さもアップって・・。
 どうやら、ちょっと上の年齢層やお子様向けのラインナップとして販売されるみたいですね。価格は20000円となってます。Wiiより高くないか?これ。ただ、最初からDSiウェアが3つ入ってるのはお得かも。
 詳しくは↓
 http://www.nintendo.co.jp/ds/dsiLL/

●PSP GO!がもうすぐ発売!
 11月1日に発売されるPSPGOですが、画面がかなりきれいなようですね。お笑い芸人の加藤浩次さんがラジオで絶賛してましたよ(ソニーからもらったらしい)。すげえって。グランツーリスモをプレイしているようです(お試し版らしい)。ダウンロードもわりと簡単なようですし。ただ、やっぱUMDのソフトが遊べないのは嫌だなと思っちゃうのは私だけですかね。今出ているソフトが全部ダウンロードできるようになればいいのに。

●更新情報


posted by ゲームギーク at 04:35 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月30日

2009年10月29日のつぶやき

●BAYONETTA(ベヨネッタ)360版を購入しました
 超気持ちいいです!(今更某スイマーですか?)ホントに。私はアクションゲームが苦手なので、難易度イージーオートマチックでプレイしたのですが、簡単操作で敵をガンガン倒せるので、すげえ爽快なんです。
 特に回避の性能が優秀で、攻撃動作中でも回避行動が可能で、回避しながら適当に攻撃しているだけでもなんとかなります。敵の攻撃をぎりぎりでかわすと、ウィッチタイムというまさに「おれのターン」状態に突入。攻撃しまくれるというシステムもグッドですね。
 とにかくアクションに関しては、スピード感抜群で、気持ち良さ優先のバランスになっているので、ストレスを感じることがほぼ無いです。こういうゲームにありがちな視点操作のわずらわしさも、回避が優秀なのと、ロックオンのおかげであまり感じずに済みますしね。
 武器は物語の中で入手するもののほかに、敵が落とすものも利用できるので、結構豊富です。銃・剣・鞭・爪と一通りそろってますよ。しかも手と足で別々の武器を装備できるので、手に剣・足に銃というのもOK!(足でどうやってトリガーを引いているのかは謎)
 ストーリーに関しては、あんまり考えなくてもいいと思うな。ムービーが綺麗で、無駄に表現力があるので、すごいとは思うんだけど。あんまり物語としての面白さを求めてもしょうがない気もするし。
 そのほかにも、各ステージごとに評価がでるので、最高評価を目指してやり込むこともできるし、武器やアクセサリー、コスチューム・資料をコレクションするというやり込みもできますよ。
 ハード以上の難易度はやり応え抜群ですよ。私はノーマルでもキツイいですが。
 全体的な評価をすると、悪いところが無いという印象を受けましたね。プレイしていてストレスを感じることが少ないですね。ひとステージも短めの時間で遊べますし、ついついプレイしてしまいました。気がつけばクリアしてますからね。あっ!クリア後のおまけムービーは必見ですね。「ここのスタッフはバカなんだな」と思いましたね。こんなことに技術と情熱のすべてをつぎ込んでいるのが伝わりました。拍手を送りたいと思います。

 「BAYONETTA(ベヨネッタ)」ソフト情報まとめ


●更新情報



posted by ゲームギーク at 04:32 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月29日

2009年10月28日のつぶやき

●木曜日はゲーム発売日!
 ということで、今日発売のゲームの中から、気になるソフトをいくつか紹介します。

・BAYONETTA(ベヨネッタ) ソフト情報まとめ
 PS3と360で発売される3Dアクションゲーム。ファミ通のレビューで360版は40点満点を獲得した、大注目のタイトルで、私もこのゲームのニュースが出るたびに期待を膨らましていました。去年の今頃に第一報があったと思うのですが、その時はまさかここまでのゲームになるとは思ってなかったですね。
 現在の情報から判明している特徴はとにかく「気持ちいい」ゲームということですね。一つ一つのアクションがキマっていてカッコよく、敵を打ち倒す爽快感もあるという、デビルメイクライシリーズのような感じですかね。イージーオートマチックモードも搭載しているので、アクションゲームは苦手という人も、快感を味わうことが可能な点もグッドですね。

・FF外伝〜光の4戦士〜 ソフト情報まとめ
 DSで発売されるRPG。FFの名を冠するとおり、シリーズの世界観、システムをベースに古き良きRPG感+新機軸のシステムというテーマで作成されたらしいです。ゲームの進行の仕方はまさに懐かしのRPGといった感じのようで、初代からのFFファンも感動しそうですね。
 戦闘はAP(アクションポイント)を消費して行動するシステムで戦略性が高そうですね。アークライズファンタジアとかとちょっと似ていますね。
 また、スキルシステムやジョブシステムに当たるシステムとして、クラウンという要素があります。要はかぶりものということで、身につけるかぶり物によって、ナイトや白魔導士にチェンジするわけですね。で、アビリティや成長の仕方が変化するという。クラウンは20種類以上存在するらしいです。やり込みがいがありそうですね。

・海腹川背・旬 セカンドエディション完全版 ソフト情報まとめ
 えっ?と思われるかもしれませんが、こいつを紹介させてください。このゲームは本当に難産だったんですよ。ていうか本当に今日発売されるのか?とまだ思うぐらい・・。
 開発関係のトラブルで発売が延期されたっていうか、危ぶまれたソフトなんです。
 もとはSFCで発売されたゲーム「海腹川背・旬」の移植作なのですが、アクションゲームとして人気が高く、名作と呼ばれたソフトなのです。ということで、今回の移植を楽しみにしている人も多いんですよ。それなのに・・。
 しかも海腹川背は一度、海腹川背ポータブルとして移植され、販売されたのですが、これがバグだらけで・・・。
 ということで!!今回はメーカーも違うし、みんな待ってたんですよ。興味を持った人は試しに購入してみては?独特の操作性に病みつきになるかもよ。



posted by ゲームギーク at 04:03 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。